TOKYO TECH ENERGY COURSE


エネルギーコースへの所属について

学院・類・系・コースの関係

2016年4月、東工大は日本の大学で初めて、学部と大学院を統一し、「学院」を創設しました。「学院」では、学士課程(※学部相当)と修士課程、修士課程と博士後期課程の教育カリキュラムが継ぎ目なく学修しやすく設計された教育体系を提供しています。これにより、入学時から大学院までの出口を見通すことができ、自らの興味・関心に応じて多様な選択・挑戦が可能です。

類から系、系からコースへ

学士課程
(1年目)
学士課程
(2~4年目)
大学院課程(修士・博士課程)
化学系 第1類 化学系 化学コース エネルギーコース
機械系 第4類 機械系 機械コース
電気電子系 第5類 電気電子系 電気電子コース
材料系 第2類 材料系 材料コース
応用化学系 第3類 応用化学系 応用化学コース
融合理工学系 第4類第6類 融合理工学系 地球環境共創コース

※ 上記の各表は標準的な年数と教育分野の関連を示しています。
一定の要件を満たした場合、転類や早期卒業など、多様な進路の可能性があります。