TOKYO TECH ENERGY COURSE


Event

東工大 グローバル水素エネルギー研究ユニット 第2回公開シンポジウム

将来の水素利用体系に関する総合的かつ技術的な検討を推進する「東工大グローバル水素エネルギー研究ユニット(GHEU)」は,国内外の水素利用技術の現状と将来展望を共有するための公開シンポジウムを開催致します。参加申込ページ(末尾)よりお申込み下さい。

概要

  • 日時

    平成28年10月5日(水)

    シンポジウム: 13:30~17:30
    意見交換会: 17:30~19:00

  • 場所

    東工大蔵前会館(大岡山駅前)

    シンポジウム:くらまえホール(1F)
    意見交換会:ロイアルブルーホール(1F)

  • 参加費
    無料(意見交換会は3000円程度)

シンポジウムプログラム

  • 13:30
    開会挨拶 学長 三島良直
  • 13:35
    GHEUの活動と今後の戦略 ?特命教授 岡崎健
  • 13:50
    東工大における水素研究の最新動向
  • (休憩14:50~15:10)
  • 15:10

    招待講演1 「ドイツにおける水素ステーション整備と今後の水素政策(仮)」
    NOW GmbH (National Organisation Hydrogen and Fuel Cell Technology)
    CEO Dr. Klaus Bonhoff, Germany

    招待講演2 「日本のエネルギー政策と水素の展望(仮)」
    経済産業省 資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部
    新エネルギーシステム課長 水素・燃料電池戦略室長山澄克氏

  • 16:30
    パネルディスカッション「水素利用の将来像」
  • 17:50
    閉会
  • 意見交換会(懇親会)18:00~
お問い合わせ
東京工業大学GHEU事務局
E-mail:gheu@ssr.titech.ac.jp